So-net無料ブログ作成
ツーリング ブログトップ
前の10件 | -

コロプラなツーリング [ツーリング]

何か調子が悪いです。
友人Aから風邪を移されたッポイです。
あいつが罹患する風邪なので、非常に性質(たち)が悪いかも・・・・・・・
実際熱でボーっとしてしまいながらコロプラをやってて、何を考えたか普段やら無い事をやってコロニー崩壊。



だいぶ前の話ですが、6月19日にコロプラなツーリングに出かけました。
目標は
玉川温泉の湯
後生掛温泉の湯
鶏めし
アカシア
で、秋田県お土産のコンプリートです。
東北制覇の野望に向けて、先ずは秋田県を制覇じゃ!!

当日は夕方から雨と言う予報だったので、朝早く出発するつもりが、またも8時過ぎに出発
CIMG4044_S.jpg

出発が遅れると、途中の時間も当然遅れるわけで、
仙北市田沢湖に到着した時には既に9時半。
CIMG4045_S.jpg
第一目標の「玉川温泉」は、遠くに見える山の向こう、20km以上先の話。
勿論、山の中だ。
しかし、暑いのでコンビニで休憩。
先が長いのに大丈夫か?


国道341号線の狭さと暗さに辟易(へきえき)しながら、山道を進み、玉川温泉に到着。
CIMG4047_S.jpg
普段なら玉川温泉目当ての観光客の車で渋滞、両脇に駐車の列、で大混乱なのだが、それが一切無かった。
秘湯ブームも終わったか?
まぁ、それも良いか、秘湯は「ひっそり」が似合っているし、ね。
それでも次から次と人と車が通っていったので、それなり以上に混雑していそう。

撮影場所は正確には新玉川温泉だが、玉川温泉のお隣(徒歩10分)なので似たようなもんだ。
ところで山の中だが、携帯(電話)の電波は届くのか?
バリ3だよ!!! (古い表現)
流石に有名観光地(温泉)だけの事はある、ちゃんと携帯電話(AU)が通じる。
ちょっと市街地から離れただけで、ややもすると電波が届かなくなる秋田県にしては驚きだよ。
コロプラの位置更新をしてコロプラお土産「玉川温泉の湯」をゲット。
ココまで来たなら一風呂浴びて行きたいところだが。
今回は入浴が目的ではないので、チャッチャと次の目的地後生掛温泉へ移動開始。
玉川温泉は滅茶混みで、ゆったり出来ないのも知っているしね。

更に国道341号線を北上する。
が、山菜シーズンで、狭い山道の両脇に駐車の山。
狭い道を更に狭くしてくれている。

( ̄- ̄メ)チッ 「温泉」で迷惑駐車がなきゃ、「山菜」でかよ。

人の め~~~わく(迷惑) ってもんを考えろよな!!


八幡平アスピーテラインに入り、少し走ったところで後生掛温泉に到着。
CIMG4048_S.jpg
ココも山の中だと言うのに受信感度はバッチリ (゜∇^d) グッ!!
二つ目の目的、コロプラお土産「後生掛温泉の湯」をゲット。


昔懐かしいラムネを売っていたので、ラムネで水分補給&休憩。
CIMG4049_S.jpg
ラムネってガラスビンに限りますよね。
プラスチックだと中身が同じでも味気ない感じがします。



足湯が有ったのでゆっくりまったり休憩しようと、足を入れたらたら・・・・?・・・??・・
CIMG4051_S.jpg

あ゛ぢぃぃい゛~~~~~!! Σヾ(;☆ω☆)ノ

源泉そのまんまって感じの湯は、足が煮える程の熱さ。
加水しようかと思って、水道の蛇口を探したが、無かった。
我慢して足湯を挑戦したが、我慢出来る温度ではなく、あえなく足湯断念。
がっくし (_ _。)・・・シュン

CIMG4052_S.jpg

休憩もそこそこに次の目的地大館市へ発進。
八幡平アスピーテラインをちょっと戻り、国道341号線を北上、途中から県道22号線に入って大館市比内へ進路を向ける。
交通量の少なく、適度にクネクネ道が続く県道22号線は走っていて面白い。
田舎道で途中にガソリンスタンドもコンビにも無いのが欠点だが、混雑している国道を通るよりは気分が良いので、ツーリングにはお薦めコースかな?


道の駅 ひないのレストランで、ちょっと早めの昼食です。
大館市で昼食にするつもりでしたが、正直言って暑さでふらふら「もう走れない」って感じなので休憩。
比内地鶏のオムライス
CIMG4054_S.jpg
CIMG4057_S.jpg
意外とボリュームがあって、半熟玉子焼きがトロっトロで美味しいのだが、いかんせん東北人の味付けかチキンライスが塩っ辛い。
チキンライスの塩加減以外は、そこそこに美味しかっただけに、すげぇ~残念な感じ。
それでも暑さで目茶目茶汗をかいたので、塩分補給にはちょうど良かった?

エネルギーと水分の補給をしたところで次の目的地 大館市・大館駅へ出発。

国道103号線を北上なのだが・・・・・・・
途中の気温表示は「32℃」・・・・・・・
9暑さ慣れしていない北東北人には、かなり辛い。
半死状態で大館駅に、暑さピークの12:30頃到着。
CIMG4058_S.jpg
駅前でグッタリしながら撮影とコロプラの位置更新。
コロプラお土産「鶏めし」をゲット。
昼食(オムライス)を食べていなければ、ネタで本物の鶏めしを買い食いをするのですが、短時間に2食は無理。
お土産にするにも真夏並みの暑さの中バイクで運ぶのは・・・・・・・・・食中毒が怖い。
秋田県内の大館なら、次の機会が有るでしょうから、その時のお楽しみにしよう。

もう暑さでヘトヘトになっていたので、
「夕方から雨の予報だし、濡れると嫌だから早く帰ろう」
と理由をつけて、途中リタイヤ決定!!
小坂町の「アカシア」は次回に持ち越しだな。


ぐでぇ~~~っとしながら秋田市に到着したのは15:00頃。
家の近くのミスドで最後の休憩。
CIMG4060_S.jpg
夕方になっても雨が降らす、終日天候が良かった。
これなら、もうちょっと足を延ばせた!?


コロプラなツーリング 温泉めぐり? [ツーリング]

モスバーガーの「ぜいたくモスバーガー」を食べてみました。
CIMG4014_S.jpg
案の定、値段の割には小さい。
モスはバンズが小さめだもんねぇ~。
(田舎にもある)ハンバーガー屋の中では一番好きだけど、秋田だと同じ金額で美味しい定食が普通に食べられるだけに、コストパフォーマンスの悪さが難点だよ。



山形県北部のコロプラお土産3種
鶴岡市 だだちゃ豆
最上郡最上町 瀬見温泉の湯
最上郡最上町 赤倉温泉の湯
が目標です。
ついでに
宮城県 大崎市(旧玉造郡鳴子町) 鳴子温泉の湯

秋田県 湯沢市 稲庭うどん
も入手目標です。
ルートは
秋田市→国道7号線→鶴岡市→国道47号線→新庄市→瀬見温泉→赤倉温泉→鳴子温泉→国道108号線→湯沢市→秋田市
って感じです。

大きな地図で見る

出発前にバイク(YZF-R6)を軽いチェック。
総走行距離は?
20,000kmかぁ~
結構走ったもんだ。
そろそろエンジンのオーバーホールが必要なのかなぁ~?

ん? (; ̄ー ̄)...?

20,000km?
確か・・・・・・今のタイヤを交換したのって・・・・・・・
10,000kmの時だった・・・・・・・気が・・・・・・

YZF-R6のタイヤが
CIMG3993_S.jpg
CIMG3994_S.jpg
無い・・・・・・・
もうちょっとでスリップサインが出そう。
この状態で高速道路を走ったんだ・・・・・・・ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ
無理をしなければ「すぐに如何こう」ってレベルでは無いようだが、このままで車検を通すのは無理っぽそう。
タイヤを注文せんといけんな。
田舎(秋田)だと「吊るし(店頭在庫)で売っている」なんて絶対に無いから、慌てて探しても徒労に終わっちゃうのよねぇ。
(YZF-R6のバッテリーで改めて痛感させられた)

早期の交換は必須だが、まぁ、1日で走れなくなるレベルではなさそうなので、そのまま出かける事にする。

国道7号線をひたすら南下して鶴岡市へ。
鶴岡市はコロプラお土産が目的なので、三川町との境付近で位置更新。
すぐに北上して国道47号線に入り、新庄市へ東進。

国号47号線は最上川沿いを走る中速フラットワインディングで初夏の陽気で走っていて気持ちが良い。
なのだが、如何せん片側1車線でハミ禁区間ばかり。
すぐに先行する四輪に追いついてしまい、自分の速度で走る事が出来ない。
直線が短く、ブラインドが多いので、無理な追い越しは危険と判断し、先行車の後ろを大人しく走る。

が!?右側に何やら不穏な気配!?

振り向くと右斜め後方で青い車がハミ禁なのに追い越し!?をしようとしている。
しかも前方から対向車が!!
慌ててブレーキで減速をして青い車を前に入れる。
信じられない!!
自殺行為も甚だしい。
とっ捕まえて文句を言おうと思ったが・・・・・・
青い車は、「所構わず」「相手構わず」、次々と先行車を追い越していった、勿論無茶な追い越しで。
流石に自殺行為過ぎるので、追走は諦めた。
こう言う馬鹿が事故って殺したり死んだりするから、取締りが厳しくなるのだ。


新庄市で給油
更に国道47号線を鳴子温泉方向へ東進

瀬見温泉駅に到着
CIMG3997_S.jpg
CIMG3998_S.jpg

へぇ~~~、義経と弁慶ゆかりの温泉なんだ。
CIMG3999_S.jpg
機会を見つけて入浴しに来よう。

赤倉温泉駅に到着
ただのローカル駅
CIMG4001_S.jpg
バイクを停めて写真を撮っていたら、変な目で見られてしまった・・・・・・


鳴子温泉に到着
CIMG4002_S.jpg
事前に美味しい洋食屋さんが在るって調べていたのだが、場所がよく分からない。
暑い上に、街中で工事中で探す気になれない。

かな~~り面倒くさくなって国道108号線を一気に秋田県湯沢市まで抜けちまう。
道の駅おがち 「小町の郷」のレストランで遅い昼食と休憩をする。
CIMG4005_S.jpg

コロプラお土産に合わせて、「稲庭うどん」でも良かったのだが、気分で「豚キムチ丼」 (● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり
CIMG4003_S.jpg

ここまで走ったらタイヤのスリップサインが出てしまった。
終わった..... orz
前のタイヤはミシュランのPilot Power 2CTだったが、今度はブリヂストンのBT003にしてみよう。
友人Sちゃんにメールでタイヤを注文。

メールを送ってしまってから、「BT-003」はサーキット用タイヤで、一般公道用は「BT-003STREET」だったのを思い出す。
まっぁいっかぁ~、普通に買えないはずだから、自動的に「BT-003STREET」になるだろう。
それに「BT-003」を買えたらラッキーだし ( ̄皿 ̄)うしししし♪

って思っていたら、「BT-003を買う為にサーキットライセンスコピーを送れ!!」と返信が・・・・・・
「BT-003STREET」でした m(_ _;)m ゴメン!!
改めて「BT-003STREET」を注文。



羽後町の五輪坂温泉「としとらんど」で1日走った旅の汗を流す。
CIMG4006_S.jpg
当日(5月22日)はイベント「西又葵先生と行く羽後町農業体験ツアー」開催中で、ふなじゅんが言うのもなんだが「微妙な雰囲気の人」が屯(たむろ)っていた。
まぁ、ど田舎(秋田)の農業に興味を持って参加してくれたのは嬉しいし、人それぞれだと思うのだが、ど田舎温泉で・・・・・あの雰囲気は・・・・・・・
CIMG4006_UP.jpg

取り敢えず、目的のコロプラお土産はゲット!!出来た。
これでぼっこしだいくさんから頼まれたコロプラ東北お土産代理購入は37種類をクリア。
残りは50種類、まだ半分終わってないよ。
まだまだ、コロプラ的ツーリングは続くって事やね。

次は何処に行こうかな?

コロプラな八戸ツーリング [ツーリング]

え゛~~~、数日前に舌の先を傷つけてしまいました。
喋っても食べても、舌が微妙に痛い。
痛さが微妙で我慢出来るのが一番辛い。
いっそ激痛なら会社休んで病院に行けるのに・・・・・・・


ぼっこしだいくさんからお願いされています携帯ゲームコロプラの東北地方のお土産代理購入。
ぼちぼちやって、1/3の種類は購入出来ましたが、入手済みなのは秋田県内と秋田新幹線沿線で入手可能なコロプラお土産のみ。
他県のお土産をゲットしなきゃ。

コロプラなツーリングッ!! ( ̄ε ̄〃)b

バッテリー上がりを起こさなければ行く予定だった八戸市へGo!!!!!です。
目標とするコロプラお土産は
1.根城の置物
2.八戸小唄寿司
3.鮫角灯台
4.うみねこフィギュア
の八戸市地域限定の4種類

9:00に自宅から2Km離れた秋田自動車道秋田中央インターに到着。
往路は1000円高速(ETC特別休日割引)を目当てで高速道路(秋田自動車道→東北自動車道→八戸自動車道)を使っちゃいます。
CIMG3967_S.jpg

高速道路に乗る前には一応異常が無いか確認です。
走り出したらとまれないので、バイクも装備も確認します。
バックのチャックが開いてても止まれませんからねぇ~。

もたもたしていたら、出発が1時間も遅くなってしまった。
ええ、ぐずぐずしていて出発するのが予定よりも遅れちゃったんです。
最初から先行きが不安になる展開 (^^;
まぁ、気ままな一人旅(ソロツーリング)なので、時間を見ながら行ける所まで行って帰りましょう。


休日で交通量が増えている高速を安全運転で♪
前を走る白い三菱の車に合わせたスピードで走りましょう♪♪
最近の車は速いですねぇ~、百六拾ポポロンで巡航してますよ。
コバンザメ走法のふなじゅんも同じ速度で巡航。

何となく、アッと言う間に錦秋湖SAに到着。
CIMG3969_S.jpg

今年は雪が多かったからか山の頂上に雪が残っています。
新緑と残雪のコンボ、きれいだなぁ~。
CIMG3968_S.jpg
CIMG3968_UP.jpg
いやいや、寒い・寒い {{ (>_<) }}


小汚いが雪の塊。
駐車場の除雪で集めた雪が解けずに残っていました。
CIMG3970_S.jpg
CIMG3972_S.jpg
ふぅ~、まだまだ先が長いので休憩もそこそこにGo!!!!です。



毎度思うのだが、高速道路上の走行マナーが恐ろしく悪いドライバーが多い。
追い越し車線を延々と走るとか
ウィンカーを点けずに車線変更するとか
突然の車線変更するとか
幅寄せするとか
目の前に割り込みするとか
事故が起きないのが不思議な状態。
バイクで走ると本気で怖い。


途中の岩手県 滝川PAでコロプラお土産「チャグチャグ馬コの鈴」をゲット。

車が殆ど居ないのに片側2車線で快適そのものの八戸自動車道をひたすら突っ走り、やっと八戸市へ到着。
先ずは八戸駅に行きましょう。


やって来ました八戸駅
CIMG3976_S.jpg
バイク(YZF-R6)で駐禁は馬鹿らしいので駐輪場に置きましょう。
ところで駐輪場は?

前もって駐輪場の位置を調べておくんだった。
(調べたけど、八戸駅前には駐輪場は無いっぽい・・・・・)

駅の駐車場は二輪車お断り。
CIMG3978_S.jpg

どこの街も同じ様な感じだが、駐車違反の取り締まりが厳しくなる一方で、法を守る方法(駐輪場)が無い現実。
ほんの少し(四輪数台分)のスペースを利用させてくれれば良いのだが・・・・・・・
面倒を避けて「二輪お断り」にするのが一般的らしい・・・・・・・。
ルール(法律)を守らせる側にはルールを破らせない環境を作る義務が有ると思うんだよね。
守れないルール(法律)は、ルールが無いよりも性質(たち)が悪い。
税金が投入されている(税優遇を含む)駐車場には「二輪車受け入れ」を義務化すれば良いんだよ。


仕方ないのでコンビニの駐車場の隙間に駐車。
CIMG3982_S.jpg
勿論、コンビニでお買い物をして、「駐車料金」を支払う (^^;


コロプラの位置更新をして、コロプラお土産の「八戸小唄寿司」をゲット。
ちょうど昼時、お腹が空いたので飲食店を物色していたら、「八戸小唄寿司」の看板を発見。
へぇ~~駅弁だったんだ。
駅の駅弁屋で本物の「八戸小唄寿司」をゲット (^^)
CIMG3979_S.jpg
駅前のベンチで駅弁を広げて撮影。

CIMG3981_S.jpg
撮影を終えて頂きま~~す (^ 人 ^)
思った以上に美味しい。
こりゃイケルは!!
「八戸駅駅弁売り上げNo.1」と言うのは伊達じゃない。

押し寿司系なので意外とご飯の量が多い。
足りなければコンビニでオニギリを買おうかと思ったけど、これ一個十分って感じ。
レザーパンツでウエスト(出っ腹)を締め付けられているので・・・・・・・キツイ (x_x)



次のコロプラお土産「根城の置物」をゲット出来る場所を地図(Mapple)で確認すると、根城(ねじょう)の広場は国道104号線沿いっぽい。
三桁国道だが、地図上は広そうだし、まっすぐ走っていれば大丈夫そうだ。
これなら楽勝!?

大きな地図で見る

片側2車線の広い国道104号線を ひたすら東へ真っ直ぐ進む。

あれ?
交差点の向こう側の道が、すっごく狭い。
交差する道は片側2車線の大通りだ。
間違った?
方角的には正しいと思うんだが・・・・・・・・?
何か狭~~い小路なんですけど・・・・・・・・?

取り敢えず交差点を直進し、バイクを歩道に止め地図(Mapple)で確認するとぉ
狭い小路が国道104号線で正しいみたい。
しかも、根城(ねじょう)の広場の近くらしい。

試しにコロプラの位置更新をしてみると購入可能コロプラお土産に「根城の置物」の名前が!!
すかさずゲット!!
観光していきたいが、時間的に目的のコロプラお土産を入手してからにした方が良さそう。


次のコロプラお土産「鮫角灯台」と「うみねこフィギュア」の位置を確認する。
このまま東へ進んで県道1号線沿いの「鮫」と言う街を目指せば良いらしい。



う~~~ん、よく分からないけど、道を間違えて港に入り込んじゃった。

大きな地図で見る
( ̄ー ̄?).....??アレ?? 「蕪島」って道案内看板が・・・・・・・
まぁ、とりあえず位置更新をしてみますか。
購入可能なコロプラお土産に「鮫角灯台」「うみねこフィギュア」の両方が有るじゃん。
ラッキー!!

速攻でゲットっすよ。

時間は14:00を回ってしまった。
帰りの時間を考えると、これ以上の滞在は時間的に無理だな。
本物のウミネコと鮫角灯台は次回のお楽しみだな。
美味しいものも沢山在るって言うし、次は泊りがけで、ゆっくり観光しに来よう。


帰りは高速を使わずに国道104号線(青森県田子町)→国道103号線(秋田県鹿角市・大館市)→国道285号線(大館市・北秋田市・上小阿仁村・五城目町)→秋田市を帰るルートを選択する。
同じ道を走るのが嫌なので、ぐる~~~っと周回ルートね。


今年最初のYZF-R6でのツーリングなので、正直言って、腰も肩も痛い。
完全に身体が鈍っている・・・・・・・
緊張が少々途切れたのと、気温の上昇で、グッタリ疲れが出てくる (;´ρ`)


八戸市を抜けて隣町の南部町に入ったところでギブアップ。
青森県南部町の名川チェリーセンターで休憩。
暑さに負けて、冷たいものを食べる事にしたのだが、同じ敷地のミニストップの限定ソフトクリームと名川チェリーセンターのサクランボソフトクリームのどちらにするかを暫らく悩んで、「限定」に負けて「30周年記念 復活プリンソフト」にする。
CIMG3984_S.jpg

久しぶりのソフトクリームは美味しい ヾ(@⌒¬⌒@)ノ
医者に通うようになってから控えていたんですよねぇ~。
サクランボソフトクリームは次の機会の楽しみにしておきましょう。
何か青森・南部地方に来る楽しみが増えた感じぃ~♪


国道103号線→国道104号線と走って、大館市比内まで来たところで、本気でDown。
レザーウェアを長時間装備し続けるのは本気で疲れる。
いったん脱いで楽になりたいので、温泉!!
秋田県大館市の大滝温泉湯夢湯夢(とむとむ)の湯
CIMG3986_S.jpg
いかにも地元の温泉って感じで、すっごく良かった。



国道285号線をひたすら走り、家に帰り着いたのは21:00頃
何だかんだで八戸市へ行って戻っただけで12時間掛かってしまった。
やっぱり八戸市は遠いね。

グルメる旅をしたいので、次は1泊で行きたいね。


俄かハーレー野郎に変身 \(\◇ ̄ )ヘン~(  ̄▽/)ゝシン!!! [ツーリング]

GW3日目(5/1)にYZF-R6のバッテリーがご臨終なされる事態が発生。
翌日のGW4日目(5/2)は青森県深浦までツーリングに行く予定だったが、断念。
友人Sちゃんに「R6のバッテリーが死亡、明日のツーリングは欠席」とメールで連絡すると。

速攻で
「TZRは?」

ウゥッ!! Σ(・"・;) ズボシ…
オイルラインを壊して・・・・・・修理をしてません。
暖かくなってから、手をつけようかと・・・・・・・・

すると、速攻で
「修理して深浦に行こう」

(@◇@;) ウ・・・
あ・あしたまでですか?
む・むりッス

すると、速攻で
「俺のスポスタに乗れ」

(゜口゜;)うっ・・・・・
命令形っすか?





ってな訳で俄かハーレー野郎に変身です。
CIMG3888.JPG
友人Aは当日(5/2)「夜に店を営業する」って事で欠席です。
何か最初から乗り気じゃなかったしねぇ~。
まぁ、深浦にイカ焼きを食べに行こうって企画だから、肉オンリーの友人Aには魅力を感じないのも無理もない。
その代わりって言うのもなんなのですが、友人Sちゃんのお友達が一緒です。
写真奥のダイナは彼のバイクです。
スポスタ・ダイナ・ソフテールのプチハーレー軍団です。
一人(ふなじゅん)は偽者ですけど・・・・・・・


当日GW4日目(5/2)の天候は晴れだったが、最高気温15℃とバイクに乗るのは寒過ぎるくらい。
3シーズンウェアを着て行ったのですが、非常に寒かった。
「ウインターウェアにすれば良かった」と後悔しきり。
だが、いくら寒い北東北と言えども、5月になったら暖かくなって3シーズンウェアが良くなるのに・・・・・・
しかし、四輪車の皆さんは強い日差しで暑いのか、皆さんソフトクリームを食している。
こっちは寒くて震えているのにぃ ((´д`)) ぶるぶる・・・さむ~~

途中から海風が凄くて、重いハーレーが右に左に流され捲くり。
一番大変だったのは道の駅ふかうら かそせいか焼き村に到着してからで
CIMG3890.JPG
駐車場内でスポスタを押したんだけど、それでなくても重いハーレーを支えているだけで一杯一杯なのに、横風の追い討ち。
他人のバイクだけに「転ばすなんて絶対厳禁!!」もう必死で支えていた、本気で死にそうになった。
流石「風合瀬(かそせ)」と言うだけある、滅っ茶苦、茶風が強かった。

食堂で昼食を食べようとしたけど、GW中の混雑で、半ばパニック状態。
仕方ないので、風が強い屋外でイカ焼きとたこ焼きで昼食です。
まぁ、元々の目的がイカ焼きだから、文句は無いけどね♪♪
CIMG3889.JPG
思った喰いでが有ったので、イカ焼きとたこ焼きだけでお腹一杯♪


GWと言う事で寒いのに結構な台数のバイクを見かけました。
遠距離からバイクも多数見かけました。
CIMG3891.JPG
一緒に移っているスクーター(アドレス125V)も区内ナンバーでした。
500km以上も125ccで自走してきたんだ (^^;

帰りは向かい風で、今度は風で首が折れそうになった。
普段乗り慣れた姿勢と違うと


GW5日目(5/3)もツーリング。
勿論、友人Sちゃんのスポスタを借りて似非ハーレー野郎です。
目的は大館市の比内地鶏直売所 村の駅トプカイの「半熟とろとろの比内地鶏親子丼」です。
今度は友人Aも参加。
でも、夜に店を営業したんだよねぇ。
やっぱり「肉」だったから?

久しぶりに行った村の駅トプカイですが、前の時よりメニューが少なくなっている感じ。
GW用の特別メニューかな?
後で確認に行ってみよう!!
肝心の「半熟とろとろの比内地鶏親子丼」は相変わらず美味しかったです。

ちなみに慣れないスポスタで先頭(友人Aの前)を走って、疲れ果てた為に写真は無いです。
CIMG3896.JPG
唯一の写真が途中の給油風景 (^^;


そしてGW最終日(5/5)もツーリング。
CIMG3902.JPG
YZF-R6のバッテリーは未入荷って言うか、メーカー(代理店)がやっていないので注文すら出来ていない。
そんな訳で、またも友人Sちゃんのスポスタを借りる為に、ヴィッツ号で友人Sちゃんの車庫まで出勤ッス。

目的は北秋田市のドライブイン一番館の焼肉
CIMG3904.JPG
肉だから友人Aも参加 (^^)

慣れてきたとは言え他人のスポスタ(バイク)、無理せず・クネクネ道(峠)にも入り込まずに手堅く走って、無事に北秋田市のドライブイン一番館へ到着。
CIMG3905.JPG
「手堅く」って、普段どんな運転をしているの? (^^;

秋田市の桜は終わっていましたが、北秋田市は桜が満開(2010年5月5日)
CIMG3906.JPG
嗚呼、桜がキレイだなぁ~。

その後、国道105号線を南下し、仙北市角館に抜けたのだが・・・・・・・
角館で、すげぇ~~渋滞 (x_x)
運悪く角館の桜が見ごろで観光客で大混乱中だった。
国道46号線沿いの桧木内川堤ソメイヨシノ角館のシダレザクラは観光客でごった返し、駐車場待ちの車で溢れていた。
例年ならばGW後半だと桜の見ごろは終わっているのですが、今年(2010)は低温続きで開花が遅れていたのだ。
観光客や観光客目当ての方々にはGWと重なって良かったかも知れないが、流れモンには・・・・・・・
慣れないスポスタで際どい すり抜けを何度か繰り返して、やっと渋滞を通過して温泉(仙北市角館 花葉館)に到着。
CIMG3907.JPG
旅の汗を流して、すっきり爽やかになって、秋田市までの道のりが ちょっと残っているけど、ツーリング終了。



3日間スポスタに乗ったら・・・・・・
一番のお気に入りリーバイスの505に・・・・・・
CIMG3909.JPG
穴!!
エキゾーストの熱で焼け焦げて穴が開いてしまった・・・・・・・
(′_`) トホホ 遊びの代償はデカイよぉ。



Levi's 505


2009年ラスツーとラスガス欠 [ツーリング]

私は「人間は忘れる事で生きている動物」だと思っています。
辛い事や、悲しい事を時間と共に忘れる、だから生きていける。
そればかりではないと思うんです。
嬉しい事や楽しい事も忘れちゃっていると思うんですよ。
だって詳細まで完全に覚えていたら、「最高」と比較すると嬉しくないし、楽しくないですよね。
嬉しい事や楽しい事でも、細かい部分を忘れちゃうから、何度でも嬉しいし、楽しめると思うんですよねぇ。

良い事も、悪い事も、少しずつ忘れる、それで生きていける、人間って、そんな動物なんだろうなぁ~。




寒いですねぇ~
秋田市は最高気温でも一桁台で、「もう冬」って感じです。

車庫に干し柿
CIMG3645_S.jpg
晩秋から初冬に掛けての風物詩?



先週末の11月8日ハレー
予想最高気温は20℃(秋田市)平年の最高気温が13.5℃なので季節外れに暑い予報。
11月10日過ぎると最高気温が一桁台になっちゃう日の方が多くなるので、バイクでツーリングに行けるのは最後の最後。
CIMG3649_S.jpg
ってな訳で友人A&友人SちゃんとバイクでGoooo!!!です。

近所のコンビニ(サンクス)で待ち合わせ。
店に用事も無いのに駐車場を使うのは道義上良くないので缶コーヒーでも買おうとしたら、見つけてしまった。
ミニ中華まん
CIMG3652_S.jpg
きゃ~~可愛い
CIMG3653_S.jpg
思わず買ってしまった。



田沢湖&水沢温泉へ向けGoooooo!!!です。


広域農道(仙北北部第2)を走って秋田市河辺から仙北市協和町荒川に抜ける。
普段は殆どすれ違うことの無いバイクにガンガンすれ違います。
しかもみんなサインをくれたりして。
今時分走るライダーなんて、そこそこの好き者でしょうからねぇ~。

では、私も対向してきた白いカウル付きのバイクにサインを出しましょう!
って、white police motorcycleヤン。
危ない・危ない、motorcycle policemanの前で片手運転をするところだった。


国道46号線に入って、少し走ったところで、仙北市角館町の安藤醸造元北浦本館で休憩。
11月とは思えない温かさで四輪で来ている人は皆さん醤油ソフトクリームを食べています。
日差しが温かく気温が高いとは言え、風(空気)はメチャメチャ冷たい。
身体がスッカリ冷えてしまっているので、温かい飲み物で身体を温めます。
友人Aは豚マンを買いに行くが、1個500円と高くて断念したようだ。
出掛けにコンビニで中華まんを食べていなかったら、買って半分あげていたのだが・・・・・・
まぁ、次の機会にしよう。


国道46号線から国道105号線に入り仙北市西木から県道60号線入ろう。
国道105号線でネズミ捕りをやっていた。
前に四輪が居たから、普通のスピードだったけど、単独だったら・・・・・・・「御用」間違いなし。

県道60号線は低速の林間ワインディングで走って楽しいが、季節が悪い、気温が低いのと、路面が濡れているので、タイヤのグリップZERO
慎重に走って田沢湖湖畔(県道247号線)に出る。
ちょうど辰子像の前に出るけど、観光客じゃないので、パスパス。

田沢湖湖畔(県道247号線)を水沢温泉へ向け快走を続ける。

途中田沢湖ハーブガーデン ハートハーブの「ランチバイキング」の看板を横目で見ながら通過。
そろそろ12時、限界が近いよなぁ~。
さっき豚マンを食べ損ねているし。
絶対に「行く」って駄々こねるよなぁ~。



途中の駐車場の植木がグットに紅葉していたので、植木の脇にYZF-R6を停めて撮影。

3331760
YZF-R6と紅葉

3331761

撮影も一通り終わったところ
友人A「さっきランチバイキングって書いて有ったよねぇ?」

あちゃぁ~、見つけちゃったかぁ。
彼(友人A)は、道路標識は見えなくても、どんな状態でも食べ物の看板は見えるんだよねぇ~。


ふなじゅん「前に何度か、2・3回位行った事があるよなぁ?」

友人Sちゃん「そうそう、ツーリングで行ったよな」

確かに前(2006年の6月)に行ったよなぁ

友人A「えっ?」

案の定、すっかり忘れている。
って言うか、完全な方向音痴の彼(友人A)は、場所と関連付けて記憶する事が出来ないようだ。

友人Sちゃん「食べ放題は負ける(コスト割れ)からなぁ」
以前行った事の有る店では普通渋るよなぁ。

友人A「1,000円くらいならリーズナブルだから」

おお!!
何時に無く、積極的な発言ヤン。
しかしねぇ~
ふなじゅん「確か税込み1,575円、税抜き1,500円だったはずだよ。」

友人A「えっ?」

まぁ、行った事も忘れている様では、値段を覚えていないのは当然ですよねぇ。
ふなじゅん「で?(価格を聞いても)行くの?」

友人A「あ、うぅ~~~」

1,500円と聞いて怖気づいたらしい。
だが、ここで喰わせておかないと暫く会う度に「バイキング(喰い放題)」の話をするに決まっている。
友人Aの返事を聞かず、半ば強引に田沢湖ハーブガーデン ハートハーブでランチバイキングをする事に決める。

税込み1,575円を支払い、いざ戦いの場(ランチバイキング)へ

そして約1時間後、やっぱり「負けた」。
友人Sちゃんに「ふなじゅん今日は(食べるのを)頑張った」と言われるほど、限界近くまでの量を食べたが・・・・・・
どう考えても食べ物物価の安い秋田で1,500円分食べるなんて無理・無理。
内容的にも以前はハーブを使った料理を出ていてハーブガーデンらしさがあったが、今回は普通の料理ばかりで面白味無し。
普通の料理ならば、ココ(田沢湖)まで来て食べる必要は無いでしょ。
ふなじゅん的には評価が下がった感じ。

友人Aは20品以上有ったメニュー全種を制覇して、「世は満足だ」状態。
ちなみに一品当りの盛り付けの量は、私より多かった (^^;


帰りも広域農道(仙北北部第2)を逆方向に走って仙北市協和町荒川から秋田市河辺に抜ける。
一本道の帰り道だから「道に迷う」事もないだろうと、YZF-R6に鞭を入れて友人Aと友人Sちゃんを振り切る。

暫く走ったところで二人を待っていると、友人Sちゃんは来るが、友人Aが来ない。

友人Sちゃんの話では、友人Aはガス欠になりそうになって(リザーブに入った)国道のガススタンドへ行ったらしい。
へっ?
いや、いや、今日の走行距離は150kmくらいだよ?
何ぼDR250の燃料タンクが小さいとは言え、150kmでガス欠ってあり得ん。
また、給油をせずにツーリングに来たらしい・・・・・これで何度目だよ。
そう言えば前(2006年の6月)にハートハーブで昼飯を食べた時もガス欠になったよなぁ~。
あそこ(ハートハーブ)は鬼門らしい。

今年も最後の最後までやってくれた友人Aでした。
来年は何をやらかしてくれるものやら・・・・・・・・・



8月29日30日キャンプ [ツーリング]

今更8月の思い出に浸っているふなじゅんです。
今年の夏は梅雨明けが遅かった(北東北は梅雨明け宣言がされなかった)し、長雨続きでちっとも走れなかったよ。
それでも、ちょっとは走ったよなぁ~。
もう10月になると寒くて乗れないよなぁ~ (T_T)



ある日の事、友人Sちゃんからメール、内容は
「29、30日キャンプ[手(パー)]場所は県南方向[手(パー)]

(゜Д゜) ハア??
前振り無し、突然「キャンプ」って意味不明だよ。
誰か宛と間違えたのかと思って確認したら、私宛だった。
インドア派を突然キャンプに誘うのかい (^^;

まぁ、断る理由も無いし、逝(行)きまっか!
先ずは準備・準備
「テントは有る」って話なので、最低限の装備・寝袋(って言うかそれしか持ってない)だけで良いらしい。
寝袋だけって言うのも寂しいので、


箸とスプーンを新調しちゃった (^^;

処分品で安かったとは言え、またも散財。


そして、前日(8月28日)にGPSロガーをポチリ(通販で注文)
何と当日(8月29日)に到着 (ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
CIMG3441_S.jpg
間に合わないつもりだったが、間に合った以上は即実戦投入です。
う~~~、英語で良く判らないが、適当にボタン押せば使えるでしょ?
(取り扱い説明書を読まずに使い始めるかよ、オッサンは!)

う~~~ん、それよりも最大の問題は荷物(装備)の運搬方法だな。
バイク(YZF-R6)で行くにはサイドバックに入れるしかないなぁ。
寝袋をサイドバックに入れるには、寝袋を保管用収納袋から輸送用収納袋に入れ替えなければならない。
だが、あの大変な作業をまたするの、すっごい大変なんですけど・・・・
嫌だなぁ~。


当日(8月29日)は晴れ!
待ち合わせ時間になったので、待ち合わせ場所(近所のコンビニ)へとりあえず歩いて行くと、友人Sちゃんと後輩Yaが居た。

後輩Yaも参加?
聞いてないんですけど。
それにしても、後輩Yaとは「久しぶり ( ̄´-` ̄)ノヤァ」って感じ?
最後に会ったの昨年の忘年会(2008年12月末)?

後はyokoyokoも参加するらしいが、仕事で遅れるって話。
この不景気に「商売繁盛」で良いこった。

友人Sちゃんが軽トラで来ていたので、荷物は軽トラに積み込んでしまいましょう。
そんな事をやっていたら後輩Yaに
「根性無いなぁ~、バイクに積めよ」
って言われてしまった。

( ̄‥ ̄)=3 フン
いいんです、オッサンは根性が無くても!!



バイク2台と軽トラ1台で、いざキャンプ場(とことん山)へ

ノンストップで、アッと言う間に到着!!
CIMG3444_S.jpg
って言いたかったけど、実際には道を間違ってしまい無駄に脇道を走ってしまった。

8/29





暗くなる前にテントを広げて、食事の準備。
料理をしている間にやる事の無いオッサン(ふなじゅん)は温泉へ
ここ(とことん山)は温泉地(小安峡温泉)に在る為か、キャンプ場の中に自前の温泉が有ります。
CIMG3446_S.jpg
露天風呂付きで温泉に入りながら自然を満喫出来る野趣あふれる温泉です。
CIMG3447_S.jpg
CIMG3448_S.jpg
CIMG3451_S.jpg
CIMG3452_S.jpg
近くの吊り橋から露天風呂が丸見えなのは、ご愛嬌 (^^;

食事の準備が出来たのにyokoyokoが来ない。
仕方ないので、「味見」と「練習」って事で先に始めちゃう。
CIMG3453_S.jpg
だって腹が減ってたんだもん。

辺りが真っ暗になったところでやっとyokoyokoが合流。
本格的にビールと焼肉で宴会騒ぎ。
CIMG3457_S.jpg
0時近くまで静か(?)に大騒ぎをしてグッタリして就寝。

グッタリしても朝早く起きちゃうのがオッサン(ふなじゅん)の悲しいところ。
CIMG3459_S.jpg
CIMG3461_S.jpg
朝の風景を撮影してからブラブラ散歩。
ブラブラ・ブラブラ歩いていたらキャンプ場を出て小安峡温泉の大噴湯まで来ちまった。

あり?「大噴湯」って言うからお湯が「バフ~~ン」って噴射しているかと思いきや??
ちょっと違う感じ。
お湯がチロチロ沸いているだけだよ?

しかし、しばらく進むと峡谷の壁面のあちらこちらからシューシューと蒸気噴き出ていて、辺りは真っ白。
朝の寒い時間だと言うのに蒸気で暑いくらい。
よく見ると流れ込んだ温泉湯のせいで川の水面から湯気が立ち上っているし・・・・・・
どんだけ熱いんだよ、ここの温泉は!?
兎も角、到る所から高温の蒸気&お湯が噴き出ていて、危ねぇ・危ねぇ
火傷しないうちに退散した方が良さそう。

だが、行きは階段を標高差70m(!)を下りたけど、帰りはヒィヒィ言いながら戻る羽目に。
しかも軽い散歩のつもりだったからカメラを持たずに行ってしまった。
だからダイナミックな光景の写真が有りません (′_`)



息を切らせながらキャンプ場に戻ったら、帰り支度を始めていた。
ちょっと風が強かったので、畳んでいたテントが途中で飛ばされそうになって四苦八苦。
しかも、まだ青い栗がボッコリ落ちてきた、危ねぇ~。
CIMG3462_S.jpg
熟していれば持って帰るけど、青いんじゃ・・・・・・食べられないよ。


帰りはやっぱり温泉に、オッサンと温泉、切っても切れない
CIMG3463_S.jpg
後輩Yaの装備って、ちょっとトラディショナル(フルっぽい)だなぁ~。


8/30




今年2回目の泊りツーリングが県内とはねぇ~。

とっぴんぱらりのぷぅ

無事に帰ってきました [ツーリング]

とりあえず無事に帰ってこれました。
CIMG3556_S.jpg


家に着いた途端、晴れるかなぁ~ (^^)
CIMG3557_S.jpg

ぐるり、昼飯の旅(8月23日) [ツーリング]

今、真剣に悩んでいます。

「頭がとっても悪い事?」
あっ、それは死なないと治らないと思いますので (T_T)

「性格がとっても悪い事?」
え~~~っと、それは死んでも治らないと思います (T_T)

「女性にとっても受けが悪い事?」
もう、宇宙が滅びても治らないと思います (T_T)

デジカメとHDDレコーダーです。
デジカメは性能が少々不満ですし、
HDDレコーダーは古い機種なので少々壊れ気味。
どちらも買い替え希望なのですが、両方買うには先立つものが不足。
そしてどちらも今は使えています。
いっその事、壊れて使えなくなれば決断が出来るのですが・・・・・・・
(両方同時だと困りますけど・・・・・・)
悩むぅぅぅ


萌え温泉に行った次の日(8月23日)は激晴れ
CIMG3414_S.jpg
空が高いや
そろそろ秋?


TZR250Rは劣化して割れてしまったエンジンオイルのライン(ホース)を交換していないので、またもYZF-R6で出動です。
CIMG3413_S.jpg
そろそろTZR250Rにも手を掛けてあげないといけないんですが・・・・・・・・・


いつもの色気の無いオッサン三人組(友人A、友人Sちゃん)でバイクで昼飯を食べに行こうって事で集合。
何か、この三人だと必ず「昼飯」になっているような・・・・・・・
まぁ、理由は判っていますけどね。
稀代の天才ライダー」こと友人Aは、「バイクを走らす」で楽しむことが出来ない。
むしろ「バイクに乗るのは好きじゃない」ほどらしい。
だから彼がやる気を出す為の餌(飯)を撒かないと駄目なんだよねぇ。

そんな事(事情)は、さて置き、いざ出発!!
っの前に
友人Aに「ガソリンは大丈夫か?」と質問すると、
自信満々に
「無い」
嗚呼、やっぱりね ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
予想通りの御答えに、呆れを通り越して感心してしまう。
まぁ、考え様によっては、見ていないところで給油・消費されて途中でガス欠されるよりはマシか。

スタンドで給油してから毎度のルート
県道41号線 → 広域農道(秋田中央広域農道) → 国道285号線
を一路北上。
重し付きなんで、時々道を譲ってもらいながらだが、四輪よりちょっと速いペースで大人しく走る。


やって来たのは、北秋田市米内沢の「ドライブイン一番館」。
「ドライブイン」となってますが、実のところは、安い割には美味しい「焼肉屋」です。
CIMG3415_S.jpg
この日は、いつも以上に混み具合。

焼肉定食(ばら肉)3人前と単品焼肉(ロース)2人前を注文。
しかし、混んでいたのと、翌日から夏休みと言う事で、ロースが売り切れ。
え゛~~~、ロースを楽しみにしていたのにぃ~
仕方なので、単品焼肉(ばら肉)で我慢です。

ちなみに、ばら肉の塊を写しても仕様が無いので写真は有りません。
(本当は、毎回アッと言う間に無くなってしまうので・・・・・・)


ドライブイン 一番館





この日の帰り道は珍しく山を越えて、角館の温泉へ行こうと言う事に。
普段の帰りは来た道を戻るのが、パターン。
週末の天気が悪くて、暫く乗れなかったから少しでも距離を乗ろう、って考えなんだろう。
(こっちは前の日も乗っているんですけど・・・・・・)

国道105号線を南下して、国道46号線に入り、西進して秋田市に帰る。
秋田県の中央部をグルッと一回りするコースやね。

重しを後にぶら下げながら、峠の上り下り。
片側1車線で追い抜きが出来ないから、四輪のペースにお付き合い。


仙北市角館の温泉(花葉館)で入浴。
ふぅ~~~、やっぱり温泉は良いよねぇ。

さて、飯も喰った、温泉にも入った、後は帰るだけ。

っの前に
友人Aに「ガソリンは大丈夫か?」と質問すると、
自信満々に
「大丈夫だと思う。」
その自信満々な様(さま)が一番不安なのだが・・・・・
すると更に
「理論的には200km走るはず」
理論的って、どんな理論やねん!!
それを言うなら「計算上」やろ!!
おまけに、燃料管理が出来なくてツーリングの途中でガス欠になった人が言うセリフとは思えん。
突っ込みどころ満載の応答に、完全にへたり込みたくなってしまった。

ガス欠されると堪らないので、10kmほど走って大仙市協和のガソリンスタンドで給油。



結局210kmを7時間(休憩・食事・入浴含む)、実際の走行時間は5時間程度だろう。
距離は短かったけど、重し付きだったからか、スゲエ疲れた。


帰って来たら、虫の残骸でお顔(アッパーカウル)がゲッチョゲチョ
CIMG3417_S.jpg
このままにすると塗装が剥げたりするので、前面だけだが洗車する羽目に。
う~~~ぅ、疲れているのに・・・・・ (′_`)


大きな地図で見る



とっぴんぱらりのぷぅ。

五輪坂温泉 としとらんどに行く [ツーリング]

今日(8/28)は朝から病院に行ってきました。
栄養指導を受けてきたのですが、そんなに酷い食生活をしていないので栄養士が困っていました。
とりあえず、「脂肪分の多い物は控える」・「繊維質の多い物を摂る」って感じの指導を受けました。
やっぱりソフトクリームは控えないといけないらしい。
ツーリングの楽しみなんだけどなぁ~ (T_T)




先週の土曜日(8/22)は午前中病院に、昨年(2008年)の健康診断で引っ掛かった肝機能の治療です。
治療と言っても、軽度だったので治療無し・投薬無しで、経過観察の為の検査だけです。
(一応改善する為に減量する様に言われてますけど・・・・・・なかなか減らないし)


天気が良かったので、午後からバイクで温泉にお出かけ。
前々から気になっていた羽後町の温泉へGo!!です。
出発の前に、タイヤの空気圧(冷間)を標準の250kPaから220kPaへ少々下げてみます。
燃費の低下が気になりますが、適度にタイヤを暖められれば、空気が膨張してタイヤの空気圧は標準の値になるはず。
そうなれば燃費は低下しないはず。
むしろ、空気圧が上がり過ぎないので、グリップ(感)は増すはず。
って、ハッキリ言って雑誌の受け売り?
問題は「タイヤを暖められるか」で、直線が長い一般道(高速道路)では少々マズイでしょうね。
でも、いつものコース(出羽丘陵広域農道(出羽グリーンロード))は丘陵地帯を走るフラットワインディングなので、ちゃんと走ればタイヤが冷える心配は無いでしょ。
もっとも「ちゃんと走れば」が大問題だが・・・・・・ (^^;

そうそう、天気も良いし、先日購入したシューズとグローブを使わなくっちゃ。



毎度お馴染みのコース出羽丘陵広域農道(出羽グリーンロード)を愛機YZF-R6を駆りひたすら南下。
重し(友人A)が無いと楽々、自分のペースで走れる。
何かいつもより微妙に四輪が多い気が、特に普段は見かけない大型のトラックが多い気がする。
YZF-R6の機動力を活かして、動くシケイン(四輪)をかわしてハイペースを守る。

毎分1kmペースで目的地の五輪坂温泉 としとらんどに到着。
CIMG3404_S.jpg
「毎分1km」かぁ~、今の実力だと、このペースが安全に走れる限界かな?
第一これ以上速く走ると体力が持たへんし・・・・・ (T_T)


大きな地図で見る

館内に入ろうとすると、いきなり萌え系のポスターがお出迎え
CIMG3410_S.jpg
流石、「萌え」で売り込んでいるだけはある。

ちなみに商工会議所のポスターです (^^;
CIMG3411_UP.jpg
いいお歳のオッサン達が集まって決めたんだろうなぁ。
(作家さんが地元出身の方らしいです)


お土産のコーナーにも萌え系グッツが大量に・・・・・・
CIMG3407_S.jpg
CIMG3408_S.jpg


1個買って帰ろうかと思いましたが、意外と高い。
CIMG3408_UP.jpg

「痛車ならぬ痛温泉になっていたら、どないしよう」と思ってヒヤヒヤしましたが、普通の温泉でした (´▽`) ホッ
(痛い仕様の温泉だとブログ的にはネタになって面白いのですが・・・・・・)
まぁ、冷静に考えれば、地元のお年寄りが多く利用している温泉を「痛く」する訳が無いか。
じゃぁ、一風呂浴びて、リフレッシュしますか!!

ε- ( ̄、 ̄A) フゥー ええ湯やったぁ


風呂上りに真っ裸で一息ついていたら、突然携帯電話に着信。
しかも知らない(アドレス未登録)の番号。
間違い電話?
・・・・・・・・・何か嫌な予感
電話を掛けてきたのは、派遣切りに有って会社を去った人だった。
新しい勤め先のプリンターが調子悪くなって印刷が出来なくなったらしい。
困って電話を掛けてきたのだが・・・・・・・・
電話では状況が把握出来ないし、80km以上離れた場所だし、何とも対処出来ないし。
適当な事を言って電話を切ると、「状況悪化」のメールが・・・・・・
あちゃ~~~、可哀想な事をしてしまいました m(_ _;)m ゴメン!!


風呂上りのソフトクリーム
CIMG3406_S.jpg
これがいけないのは判っちゃいるが・・・・・・・orz


帰りは、もうちょっとペースを上げてみよう。

50kmを40分で走ったところで息切れ ( ̄u ̄;)ハァハァゼェゼェ…
もう無理、体力的に無理!!
やっぱりレーサーは凄いよねぇ。
何時間もハイペースで走れるんだから。
あっちはアスリートで、こっちはメタポーだしな。
ジョギングでもやって基礎体力を上げなきゃダメだなぁ。


とっぴんぱらりのぷぅ

GW後半ツーリングに行ってきました、 [ツーリング]

先日モテギでぼっこしだいくさん・やしさんが
YZF-R6の後姿を見て
CIMG3075_S.jpg
「青いバイクに赤いスプリングは格好が悪いですよ」
「やっぱり青には黄色でしょ」
って、

これ
SU788.jpg

買えって事?

いやいやぁ~、「後だけ」って訳にはいかないでしょうから・・・・・・

 
チョイノリ10台買えるかな♪♪
他人の財布だと思って気軽に言っちゃってさぁ、おそろしか夫婦ばい。



5/5子供の日にツーリングへ行ってきました。
メンバーはむさい(無才&無妻)オッサン4人組(私、友人A、友人Sちゃん、yokoyoko)
たまには色気が有るツーリング記事を書きたいもんです (;´д`)トホホ

メニューは北秋田市米内沢のドライブイン一番館で焼肉定食を食べて、阿仁前田駅の駅舎の中にある温泉で一風呂

大きな地図で見る
ってな、感じの、だらりんこ・だらだらのぐーたらオッサン丸出しコースです。

そう言えば昨年のGWも、いやいや一昨年のGWも同じ事をしている気が・・・・・・


何事も無く、ひょいひょいって70数キロを1時間半ほど走って、無事ドライブイン一番館に到着。

んが、 ∑( ̄□ ̄;)ナント!! 店が休み

え~~~、ショック



仕方ないので近くのラーメン屋(らーめん麺次郎)でラーメンに
CIMG3063_S.jpg
この店はスープ・麺・味の組み合わせが出来て、自分の好みで選べるって、まぁ万人向けのお店だ。
私はアッサリ醤油味。
本当にアッサリとした中華蕎麦でした。
当たり外れが有るみたいで、友人Aとyokoyokoが食べた味噌味は美味しかったらしいが、友人Sちゃんが食べたコッテリ醤油味は、かなり今一だったらしい。



予定変更で温泉は打当温泉「マタギの湯」
阿仁前田駅よりちょっと遠いけど大丈夫でしょ。

ここからyokoyokoからXR1200を取り上げて、試乗会。

ぐぉ~~~、重い
YZF-R6から乗り換えると重すぎるよ。

あっ、シート低い、足が届くし。
でも、サイドスタンド固くて外せない (x_x)


おぉぉ~、良いよ。

フロントブレーキがマジに効くよ。
コーナーに鋭く突っ込みが出来るよ。
コーナーで突っ込みが出来るハーレーって (^^;

フロントタイヤが仕事をする・する。
ハンドリングは癖が無くて良好だよ。
癖が無いハンドリングのハーレーって (^^;


6000回転までスムーズに回るよ。
振動も少なくて、トルクの出方も素直だよ。
あ゛、下(低回転のトルク)が無い。
下が無いハーレーって (^^;

それに足元が熱くない。


快適に「走り」を楽しめるバイクだよ。
「快適な」ハーレーって (^^;


XR1200はスポーツスターとは別モンって言われているけど、まさしくその通り。
友人SちゃんのXL1200とは乗り味が豪く違う。

何も知らないで乗せられたら熊本製の新型車だと思っちゃうほどの仕上がり具合。
癖の無い国産車しか乗ったことの無い人にも、オススメかも
その代りと言っては何だが、ハーレーらしさが薄いので・・・・・・・

ほどほど走って友人SちゃんにXR1200をバトンタッチ。
yokoyokoを本物のハーレー(XL1200)に乗せる。

どおだぁ~、思い知ったか!
その(耐え難い)振動が!
その(効きの悪い)ブレーキが!
その(鈍い)ハンドリングが!
本物なんだよ!
(だから私は国産車で良いんだけど)


XR1200の走りに気を良くした友人Sちゃんは全力疾走、影も形も無くなっちゃった。
レベルに差が有るんだから、本気出しちゃ、いやいやぁ~~ん♪♪

「何処まで行ったものやら (^^;」と思っていたら、道の駅「あに」で先に休憩していた。

道の駅「あに」ではチェーンソーを使った彫刻の実演をやっていた。
CIMG3065_S.jpg
オッサン達は出来上がる彫刻よりも、2台の2ストロークエンジンの音に萌え~~~ってしちゃいます (^^;


Sちゃんが全開で走ったせいか(成果)、yokoyokoのXR1200のステップ取り付けボルトが緩んでしまった。
道の駅で早速店を開くyokoyoko
CIMG3064_S.jpg
ツーリングで店を開くところはハーレーだよねぇ~。


打当温泉「マタギの湯」
CIMG3066_S.jpg

おかしいなぁ~、「打当温泉」って秘湯な筈なんだけど、館内は激混み状態。
以前来た時にはそんなに混雑していなかったのに・・・・・・・・・
どうもTVで紹介されてしまったお陰らしい。
流行らなくて営業を止めるよりはマシだけど、イモ洗いなのもねぇ~。
秘湯はヒッソリして欲しいもんです。




またまた予定変更で、仙北市田沢湖の「山のはちみつ屋」へ行く事に

え~~、まだ足(走行距離)を伸ばすの?
う~~~、山を越えないと行けないんだよねぇ
上りは良いけど、下りは・・・・・・・


追い抜き不可の峠道(国道105号線)を車の後について延々のろのろ走行。
ひぃ~、ポジションがキツイYZF-R6に乗っている身になってよ。

16:00ちょっと過ぎに山のはちみつ屋の近くまで来たら、今度は渋滞。

ちょっと疲れちゃったよ。

「疲れた時は甘い物」事で、山のはちみつ屋謹製はちみつシュークリームを頂きます。
CIMG3067_S.jpg
コーヒーを飲みながら、はちみつシュークリームをほお張って、まったりしていたら?
Sちゃんが「部長(友人A)は今日店を開くのに、のんびりして大丈夫か?」

へっ?
何て言いました?
「店」って、現在時刻16:20よ?
いつも17:00には店に行っているでしょ?
現在地は田沢湖でしょ、主に国道46号線を使う一般的なルートで80km前後・・・・・・・・・

大きな地図で見る

・・・・・・・車(四輪)なら2時間コース
(合法的な)追い越し可能区間が少ないので、バイクでも・・・・・・・・・
少々遠回りだが追い越し可能区間が多い広域農道などを使うルートを使う事にする。
それでも30分(平均速度160km/h)は無理だよなぁ~、まぁ普通なら1時間30分以内が目標かな
急いで帰り支度をするが、本人(友人A)のんびりムード。
全知全能(無知無能)神モードに入っているらしい。
恐るべし神モード、自分の置かれている立場を完全に把握(無視)しているらしい。


一人(友人A)で先に帰らせると世間の迷惑(重大事故の元)なので、スーパー仕方なく引っ張る事に・・・・・・・・
新緑の湖畔を、林間道路を、(乗っている人が)超重量級のバイクを注意深く牽引。
ぐぉ~~~、スリップストリームで後に引っ張られる~~~ぅ。
最高速90ポポロン程度の低速とは言え、視線を前方3割、後方(バックミラー)7割でブラインドが多いワインディングを走るのは本気でキツイ。
(ギアも加速力が低いギアしか使えないし・・・・・・)



何とか1時間20分(時刻17:40)で秋田駅近くまで到着。
だいぶ遅くなったが、本人が原因なのだから致し方ないだろう。
まぁ、無事に早く到着しただけ良かったのだ。


お蔭さんで、思いっきりストレス溜まったし、体力も思いっきり削ってしまった。


新緑の中を走ったので、メットもバイクも虫だらけ
CIMG3068_S.jpg
CIMG3069_S.jpg
着替えもソコソコにYZF-R6を洗車する羽目に



次の日(5/6)は家で一日寝てましたとさ。
とっっぴんぱらりの、ぷぅ~
前の10件 | - ツーリング ブログトップ